Yorda(ヨルダ) 

~寺社仏閣、山、川を作曲のルーツに

「人と人の壁を超える共通言語」のような親しみやすい旋律を。 ~

音楽のきっかけは、「姉の真似事」で6歳から習い始めたピアノ。
小学校で受けた情報の授業で触ったMIDIシーケンスソフトに感銘を受け、10歳から作曲を始める。
高校時代は、POPバンドでKey.Chorousとしてインディーズデビューを経験。
大学時代は、株式会社No Number Recordsで業務委託でトラックメイカーとして活躍。

作曲を田中久美子・北浦恒人・檜垣智也氏に、
ピアノを宮本佳子・高久理恵氏、電子キーボードを渡辺邦孝氏、
音響エンジニアリングを宇都宮泰氏に師事。
卒業後は、株式会社平和のサウンドクリエイターに上京して就職。
その後も、サウンドクリエイターとしてキャリアを重ねる。
現在は、企業でサウンドクリエイターとして勤務しながら、
アーティストへの楽曲提供、映画の劇伴制作、施設への楽曲提供などジャンルを問わず活動中。